読み込み中

Proxmox VEの初期設定

はじめに

最近、ProxmoxVE 6.4を余っていたPCに入れて遊んでみました。

その時、やった初期設定をメモとして残します。

無償版リポジトリの設定

こちら(https://pve.proxmox.com/wiki/Package_Repositories)のサイト内の「Proxmox VE No-Subscription Repository」章を参考に無償版リポジトリの設定をしていきます。

まず、Proxmox VE をインストールしたサーバにSSH接続します。

1.「/etc/apt/sources.list」を適当なエディタで編集します。

下記の内容を追記

# PVE pve-no-subscription repository provided by proxmox.com,
# NOT recommended for production use
deb http://download.proxmox.com/debian/pve buster pve-no-subscription

2.「/etc/apt/sources.list.d/pve-enterprise.list」を適当なエディタで編集します。

下記の内容に変更

#deb https://enterprise.proxmox.com/debian/pve buster pve-enterprise
deb http://download.proxmox.com/debian/pve stretch pve-no-subscription

アップデート

サーバのweb管理画面(https://IPアドレス:8006)にアクセスします。

左上のデータセンターからサーバを選択します。(今回は「proxmox01」)

「アップデート」を開き、「再表示」を押します。

「有効なサブスクリプションがありません」と表示されますので「OK」を押します。

そうすると、アップデートが始まりますのでしばらく待ちます。

「TASK OK」と出ればOKです。

そうしたら、「アップグレード」を押します。

コンソールが開くので「y」を入力してアップグレードします。

アップデートが終了したら完了です。