読み込み中

YAMAHA RTX 1200 のネット経由でファームウェアアップデート(リビジョンアップ)

1.インターフェースにIPアドレスを割り当てる

今回はlan2に192.168.2.70/24を割り当てます。

> administrator
# ip lan2 address 192.168.2.70/24

2.デフォルトゲートウェイの設定

現在、RTX 1200 はLAN内に設置してあるのでデフォルトゲートウェイを設定してあげます。

# ip route default gateway 192.168.2.1

3.DNSサーバの登録

# dns server 192.168.2.1

4.DOWNLOAD ボタンによるリビジョンアップ操作を許可

# operation http revision-up permit on

5.「DOWNLOAD」ボタンをビープ音が鳴るまで押す

「DOWNLOAD」ボタンを押した後、しばらくすると再度RTX 1200に再度接続できるようになるため、下記のコマンドでアップデートされているか確認する

# show config
# RTX1200 Rev.10.01.78 (Wed Nov 13 16:29:42 2019) <- 2021/04/11現在の最新バージョンは10.01.78でした